農村地域の強靭化に資する施設の保全管理及び防災・減災技術の開発

農村地域の強靭化に資する施設の保全管理及び防災・減災技術の開発

課題番号2017030000
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
研究期間2016-2020
年度2017
研究問題効率的な圃場水管理、農業・農村インフラの効果的維持管理技術と農村の防災・減災情報システムの開発
大課題(17)生産基盤等の機能維持向上・強靱化、地域資源の管理及び放射性物質対策のための技術開発
中課題農村地域の強靭化に資する施設の保全管理及び防災・減災技術の開発
大項目(1) 農業・農村の所得増大等に向けて、生産現場が直面する課題を速やかに解決するための研究開発
中項目(1) 農業・農村の所得増大等に向けて、生産現場が直面する課題を速やかに解決するための研究開発
摘要施設保全管理・農村防災については、補修・未補修区間の混在水路の通水性能を診断し、補修・補強工法選定の参考となる水理設計手法を提示した。水路状態監視のための漏水探査装置については、管路での流下実験により、探査装置の流下位置の特定、漏水音の自動判別が可能であることを明らかにした。今後、現場実証試験を実施して現場適用可能な漏水探査装置のプロトタイプを完成させる。集水井の機能診断及び内巻補強工法の設計・施工マニュアル(案)は、前年度作成案に具体的診断方法と補修・補強工法の内容を追加し改善を図った。このほか、ポンプ設備の劣化進行の状態をリアルタイムに遠隔監視するシステムを開発し特許出願した。ため池防災支援システムは九州北部豪雨や台風16号に対して稼働試験を行いシステムの予測・堅牢性を検証した。パイプライン漏水事故対策である管水路内の圧力変動緩和装置は設置マニュアルを計画前倒しで作成した。
協力分担関係東北大学
東京大学
茨城大学
防災科学技術研究所
水資源機構
新日鐵住金建材(株
デンカ株式会社
芦森工業
ニタコンサルタント(株)
NTCコンサルタンツ(株)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030244541
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat