革新的技術導入による地域支援 かぼちゃ過作地帯における大豆生産性向上技術の実証

革新的技術導入による地域支援 かぼちゃ過作地帯における大豆生産性向上技術の実証

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部上川農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H29~30年
年度2017
概要目的:かぼちゃ過作地帯(和寒町)で連作および労働競合回避に導入されている大豆の生産性向上技術を実証する。
成果:土壌分析の結果、各ほ場の可給態リン酸(トルオーグP)は基準値30)よりやや高く、各ほ場ともP減肥は可能であることが示唆された。子実収量に及ぼす影響は小さかったことから、リン酸減肥可能であると考えられた。
研究分担地域技術G
予算区分道単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030244685
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat