木材需給の変動要因分析と需給変動への対応策に関する研究

木材需給の変動要因分析と需給変動への対応策に関する研究

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構森林研究本部林業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新H30~32
年度2017
概要目的:原木需給のミスマッチによる林業・林産業の経営環境への影響を改善するため、林業事業体が伐採計画の策定時に必要な木材需要情報を明らかにするとともに、道内の木材需要の短期的な予測手法を構築する。以上から、林業事業体の効率的な伐採計画の立案や製材業等の原木の適正在庫を確保するための対応策を提案する。また、木材利用量の増加に必要な原木供給・利用体制の整備水準を示す。
研究分担道南支場(林産試験場主管)
予算区分道単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030245219
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat