林業用優良種苗及び食用きのこの育種

林業用優良種苗及び食用きのこの育種

県名青森県
研究機関名地方独立行政法人青森県産業技術センター林業研究所
課題種別試験研究課題
研究期間
H26~30
年度2017
概要目的:育種技術によりニーズに対応した造林用優良種苗を作出する。
 付加価値の高い栽培用きのこの育成や簡易な栽培方法の開発を行う。
成果:
(1)ヒバ漏脂病抵抗性品種の選抜
・漏脂病抵抗性、着果性、凍害抵抗性を評価し、採種園改良を実施した。また、ヒバ精英樹の漏脂病抵抗性、凍害抵抗性、初期成長、生存率等の特性評価をを行い、挿し木優良品種候補を選抜した。
(2)抵抗性候補家系のマツノザイセンチュウ接種試験と海岸植栽試験の実施
・平成25年に人工交配して育成した9家系の抵抗性候補家系について、マツノザイセンチュウ接種試験を実施したが抵抗性は確認できなかった。海岸に植栽した同9家系の生存率は概ね90%程度であった。
(3)アラゲキクラゲ栽培
・交配株456系統から選抜した10系統の栽培試験を実施し、子実体形質や栽培効率が優れる4系統を選抜した。
研究分担森林環境部・森林資源部
予算区分県単
業績(1)未利用バークを用いたきのこの栽培方法の検討
(2)カラマツの花芽・葉芽形成過程における組織観察
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030245537
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat