持続的な果樹経営を可能とする生産技術の実証研究

持続的な果樹経営を可能とする生産技術の実証研究

県名福島県
研究機関名福島県農業総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H25~H29
年度2017
概要 県内のナシ産地を再生するために、植栽時の早期成園化技術をはじめ総合的病害虫防除技術を実証する。
 県北地方を中心とするカキ産地を再生するために、大苗密植栽培による早期成園化技術、主幹切断による樹形改造技術を実証するとともに、閉鎖系加工施設を導入した早期に品質の良いあんぽ柿を出荷するための加工技術と品質評価技術を実証する。
研究分担果樹研究所栽培科、果樹研究所病害虫科、生産環境部流通加工科
予算区分受託(農林水産省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030246246
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat