効率的米粉生産のための水蒸気等による米粒処理技術の開発

効率的米粉生産のための水蒸気等による米粒処理技術の開発

県名新潟県
研究機関名新潟県農業総合研究所食品研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H29
年度2017
概要目的:米粉の需要が低迷しているが、その原因の一つに価格が高いことが挙げられている。その解決手段の一つとして、製粉工程で使用される水量の抑制がある。そこで、米粒への中低温水蒸気処理を回転カゴで行う事により均一に米粒を大量処理できるか検討するとともに、本処理で製粉した米粉品質を明らかにする。あわせて、米粉製造コストの試算と米粉パン、中華麺、クッキーの加工性を明らかにする。
成果:従来の湿式製粉による米粉の粒度、損傷度に近い米粉が製造できた。回転カゴ方式の水蒸気処理により1回あたりの処理量が増加し、米粉製造コストを削減できた。試作米粉パンと米粉クッキーの加工性は従来の湿式製粉による米粉によるものと同等で、米粉中華麺は良好な加工性となった。
研究分担食品工学科
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030246467
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat