オリジナル蚕品種の性状維持・改良と安定繰糸技術研究

オリジナル蚕品種の性状維持・改良と安定繰糸技術研究

県名群馬県
研究機関名群馬県蚕糸技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H28~32
年度2017
概要目的:群馬オリジナル蚕品種の性状を維持するとともに、強健性等の性状を持つ蚕品種や蚕種製造に必要な原種を確保し、付加価値の高い蚕糸業の展開と優良繭生産に寄与する。
成果:群馬オリジナル蚕品種の飼育と繰糸試験を行い、本来の性状を維持していることを確認した。特徴ある繭生産のため、群馬オリジナル蚕品種の原種及び保存原種の維持・改良を継続して行った。耐暑性品種候補は化蛹歩合が高く、解じょ率が下がりにくいという特徴がわかった。
研究分担蚕糸研究係
技術支援係
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030247198
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat