人工林の更新技術に関する研究

人工林の更新技術に関する研究

県名群馬県
研究機関名群馬県林業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H28-32
年度2017
概要規格外になったスギ大苗を植栽し、獣害及び成長量を3調査地で調査した。動物の食害は、コンテナ苗の被害本数が最も多く、大苗は被害を受けにくい傾向が見られた。角擦りについては、全調査地で大苗が最も被害を受けた。平均樹高は1調査地で3年生苗が最大だったが、残りの2調査地では大苗が最大だった。平均根元径は全調査地で大苗が最大だった。 
研究分担森林科学係
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030247250
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat