Ⅳ 環境にやさしい農業を推進する研究の強化 [13] 農業生産環境の維持管理技術の確立 1 農業生産環境維持保全のための調査及び対策 (2)ミニトマト長期栽培における栄養成分の吸収分配の適正化技術の開発                                     

Ⅳ 環境にやさしい農業を推進する研究の強化 [13] 農業生産環境の維持管理技術の確立 1 農業生産環境維持保全のための調査及び対策 (2)ミニトマト長期栽培における栄養成分の吸収分配の適正化技術の開発                                     

県名千葉県
研究機関名千葉県農林総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H28~31
年度2017
概要 ミニトマト促成栽培において、期間中の各栄養成分の吸収特性及び着果数を変えたことによる栄養成分の吸収と分配への影響を明らかにするため、試験圃場を設定し、栽培及び調査を開始した。現地のミニトマト及びトマトの側枝及び葉の成分分析を行い、養分含量の変化を明らかにした。
研究分担土壌環境
予算区分県単

パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030247513
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat