遺伝的多様性に配慮した放流用ヒラメ種苗の生産技術開発(遺伝情報に基づいた優良借腹親魚の作出)

遺伝的多様性に配慮した放流用ヒラメ種苗の生産技術開発(遺伝情報に基づいた優良借腹親魚の作出)

県名神奈川県
研究機関名神奈川県水産技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継27~31
年度2017
概要疾病に強く、飼育が容易な継代飼育されたヒラメを代理新魚とし、これに天然計ヒラメの精原細胞を移植することで天然系ヒラメと同様の遺伝的多様性を有した配偶子を効率的に得る技術を開発する。
研究分担水産技術センター栽培推進部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030247865
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat