モモ・ナシの高品質・安定生産を実現する病害防除体系の実証研究

モモ・ナシの高品質・安定生産を実現する病害防除体系の実証研究

県名長野県
研究機関名長野県果樹試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H28~30
年度2017
概要目的:モモせん孔細菌病を安定的に防除するための感染時期と防除時期等を検討する。
成果:・接種試験では、葉が樹上に残っている期間は感染が成立することを確認した。また、11月中旬まで5回防除することにより高い効果が得られることを明らかにした。
研究分担環境部
予算区分受託(農水省)
業績(1)モモせん孔細菌病の落葉痕への感染時期と秋季防除の効果.
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030248295
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat