病害虫及び土壌肥料に関する素材開発研究

病害虫及び土壌肥料に関する素材開発研究

県名長野県
研究機関名長野県南信農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H25~29
年度2017
概要目的:長野県南部地域における果樹病害虫の発生生態の解明と効率的防除技術ならびになし園、かき園における効率的施肥方法を検討する。
成果:①ナシ黒星病防除にはDMI剤とは異なる数種薬剤の防除試験を実施し、効果に関するデータを得た。②カキのフジコナカイガラムシの越冬世代雄成虫が2山型の発生消長時の防除として、1回目の防除と2回目の防除までの間隔が広い区で効果が高い傾向がみられた。③カキで施用した重窒素分析用の試料の調製、分析を行い、時期別の施肥窒素の寄与率を明らかにした。
研究分担栽培部
予算区分県単
業績(1)長野県におけるかきのフジコナカイガラムシ越冬齢期
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030248404
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat