新農薬適応性試験 ②果樹の病害虫防除および植調剤試験

新農薬適応性試験 ②果樹の病害虫防除および植調剤試験

県名奈良県
研究機関名奈良県農業研究開発センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H29
年度2017
概要[目的]新農薬の防除効果、薬害等実用性の把握
[方法]日本植物防疫協会が策定した調査方法に準じて、対象作物、病害虫ごとに効果および作物への薬害の有無を調査した。
[結果]カキ4件、ウメ1件、ナシ1件、ブドウ2件の殺虫剤8件およびカキの除草剤2件について、新農薬の薬効と薬害について検討した結果、実用性ありが5件であった。
研究分担育種科(果樹栽培)
予算区分受託(民間)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030249559
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat