飼料分析を活用した給与技術向上支援 事業

飼料分析を活用した給与技術向上支援 事業

県名鳥取県
研究機関名鳥取県畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H4~
年度2017
概要目的:飼料の成分分析を実施し、その分析結果を牛の健康維持や牛乳生産及び良質な草づくりに活用するための指標を確立する。 成果:飼料分析件数は平成29年度は600件だった。
 飼料分析は綿密な飼料給与設計の基礎データとして活用されている。また、高品質な自給粗飼料生産や飼料給与改善に向けた指導、助言を行った。
研究分担酪農・飼料研究室
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030249754
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat