省力稲作技術に対応した水稲品質向上に向けたけい酸加里施肥法の確立

省力稲作技術に対応した水稲品質向上に向けたけい酸加里施肥法の確立

県名島根県
研究機関名島根県農業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H28~29
年度2017
概要目的:水稲省力技術として普及しつつある鉄コーティング直播におけるケイ酸の施用量が生育、収量に及ぼす影響を調査し、品質向上のための施肥法を確立する。
成果:収量や検査等級向上、ケイ酸吸収量増加への効果は判然としなかった。
研究分担資源環境研究部 土壌環境科
予算区分受託
(民間)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030249852
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat