高温登熟障害に強い多収穫酒造好適米の開発

高温登熟障害に強い多収穫酒造好適米の開発

県名広島県
研究機関名広島県立総合技術研究所食品工業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H27-33
年度2017
概要目的:収益性が高く良質な日本酒製造を可能とする酒造好適米独自品種を開発する。
成果:選抜のための軟質性評価と,精米特性の簡易評価方法の有効性について確認した。
研究分担生物利用研究部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030250098
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat