集落営農法人における流通・販売活動の実態と課題の解明

集落営農法人における流通・販売活動の実態と課題の解明

県名山口県
研究機関名山口県農林総合技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H27~29
年度2017
概要目的:集落営農法人における農産物直接取引に関する実態や経営者の意識を調査し、法人が直接取引を実施する場合のポイントを明らかにする。
成果等:県内外の優良事例分析を行い、流通・販売事業における法人の取組とJA等の関係機関による支援実績を明らかにし、直接取引を実施する場合のポイントを整理した。
研究分担経営技高度化究室
予算区分都道府県単
業績(1)集落営農法人における農産物直接取引の実態と課題
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030250104
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat