付加価値の高いブロイラー生産技術の開発

付加価値の高いブロイラー生産技術の開発

県名徳島県
研究機関名徳島県立農林水産総合技術支援センター畜産研究課
課題種別試験研究課題
研究期間完H27~29
年度2017
概要魚粉が鶏肉の機能性に及ぼす影響を調査、商品の差別化を模索した。出荷前の2週間、配合飼料に青魚を原料とする魚粉8%添加し給与した鶏群は、慣行飼料給与鶏群より1羽当たり平均体重が180g増加した。また、ムネ肉中の「DHA」は、2.4倍、「イミダゾールペプチド」も多く含まれていた。
研究分担養鶏
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030250331
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat