2 県産材の需要拡大に向けた新たな用途開発 2)県産防火性木材製造技術の開発

2 県産材の需要拡大に向けた新たな用途開発 2)県産防火性木材製造技術の開発

県名福岡県
研究機関名福岡県農林業総合試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H29~31
年度2017
概要公共施設等では国産材の利用が進められており、防火性能を有する材料が求められている。防火性付与木材の製品化のために、安定した品質を確保するための注入量のばらつき抑制や薬剤が材面に析出する白華等の課題解決をはかる。
研究分担森林林業部
予算区分都道府県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030250883
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat