農業に関する画期的新技術の開発のためのプラットホーム

農業に関する画期的新技術の開発のためのプラットホーム

県名佐賀県
研究機関名佐賀県農業試験研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H29~
33
年度2017
概要目的:競争的資金など年度途中の応募に柔軟に対応する。画期的な新技術を開発するための準備を行う。

成果:
①コンソーシアム「さがほのか」の収量増加、果実糖度の向上を実現する環境制御技術の確立」を開始し、イチゴの日中加温、CO2施用による収量向上を確認した。(No.7参照)
②次期研究課題を立てるため、情報の収集を行った。
研究分担企画調整
野菜栽培
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030250986
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat