乳牛の生涯生産性向上のための育種手法の開発

乳牛の生涯生産性向上のための育種手法の開発

県名熊本県
研究機関名熊本県農業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H28~H31
年度2017
概要目的:乳用牛における飼料効率の改善及び代謝障害の低減のためには、泌乳中のエネルギーバランスの状態を簡易に測定する手法の開発が重要であることから、その指標形質の作成を行うためのデータの蓄積を行う。
研究分担畜産研究所 大家畜研究室
予算区分外部資金
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030251309
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat