落葉果樹のブランド戦略のための省力化および貯蔵技術の開発

落葉果樹のブランド戦略のための省力化および貯蔵技術の開発

県名熊本県
研究機関名熊本県農業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H27~H29
年度2017
概要「秋麗」は、摘果に労力軽減の検討と出荷調整のための貯蔵方法を検討している。クリの「ぽろたん」では、出荷時点での腐敗の軽減技術の検討と出荷平準化のため長期貯蔵技術の検討を行っている。
 
研究分担果樹研究所 落葉果樹研究室
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030251352
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat