世界へ飛翔!宮崎オリジナル新香味茶の開発

世界へ飛翔!宮崎オリジナル新香味茶の開発

県名宮崎県
研究機関名宮崎県総合農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H26~30
年度2017
概要 当支場とカワサキ機工(株)とで共同開発したドラム式萎凋機について、日干萎凋の代替技術である赤外線を用いた代替技術の処理条件と実用性を明らかにした。
 品種育成については、6年目の個体選抜として(香系比61群候補)1,261粒を新たに播種した。また、栄養系比較試験(香系比57群候補)として、2013年播種群から47の優良個体の苗を育苗することができた。
研究分担茶業支場
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030251659
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat