出穂誘導技術を活用したサトウキビと属間雑種BC1等との交雑集団の作出

出穂誘導技術を活用したサトウキビと属間雑種BC1等との交雑集団の作出

県名沖縄県
研究機関名沖縄県農業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H28~32
年度2017
概要エリアンサス等の遺伝資源を育種に活用していくために、施設を利用した日長処理により、雑種や再交配の交配集団を作出する。
研究分担作物班
予算区分受託
(JIRCAS)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030251982
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat