画期的機能を持つ野菜の接ぎ木システムの実用化と接ぎ木効率を向上させる接ぎ木接着剤の開発

画期的機能を持つ野菜の接ぎ木システムの実用化と接ぎ木効率を向上させる接ぎ木接着剤の開発

課題番号2017030315
研究機関名国立大学法人名古屋大学,埼玉県,学校法人立命館立命館大学総合科学技術研究機構,国立研究開発法人理化学研究所
研究期間2016-2018
年度2017
中課題画期的機能を持つ野菜の接ぎ木システムの実用化と接ぎ木効率を向上させる接ぎ木接着剤の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030252373
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat