加工・業務用途に対応したたまねぎ貯蔵性の解析とエチレン処理による長期貯蔵技術の開発

加工・業務用途に対応したたまねぎ貯蔵性の解析とエチレン処理による長期貯蔵技術の開発

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人 北海道立総合研究機構農業研究本部 花・野菜技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H29~H31
年度2018
概要目的:直播栽培で生産されたたまねぎの貯蔵性を解明するとともに、エチレン処理を用いたたまねぎの長期貯蔵技術を開発し、加工・業務向けたまねぎの出荷期間延長を図る。
成果:栽培法や球の規格などが貯蔵性に及ぼす影響を検討した。また、エチレン貯蔵を行うとともに、加工利用の可否に係る判断基準の設定を行った。
研究分担研究部・生産環境グループ
予算区分道単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030253001
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat