単板積層材の用途拡大に必要な耐久性能に関するデータの整備

単板積層材の用途拡大に必要な耐久性能に関するデータの整備

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人 北海道立総合研究機構森林研究本部 林産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H29-R2
年度2018
概要目的:①LVLの屋外利用促進を図るため、LVLの耐朽性能と簡易な処理による性能向上効果、屋外暴露に伴う塗装面の劣化挙動、LVLに適した塗装面の補修方法を明らかにする。②LVLの性能基準を製材や集成材と同レベルにするために必要な耐朽性に関するデータを蓄積する。
期待される成果:LVLの耐朽性能や塗装面の補修方法などを明らかにすることで、LVLの屋外利用促進を図る際の技術資料として活用される。また、LVLの耐朽性能に関するデータは、日本農林規格における保存処理規定の改定を働きかける際の基礎資料として活用される。
研究分担保存グループ
予算区分受託(民間)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030253231
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat