動線解析技術を活用した分娩監視および健康管理システムの開発

動線解析技術を活用した分娩監視および健康管理システムの開発

県名青森県
研究機関名地方独立行政法人青森県産業技術センター畜産研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継H29~31
年度2018
概要目的:動線解析により牛の分娩時期を通知するシステムを開発する。温度変化で通知する既存のシステムと照らし合わせ、分娩までの運動量の変化を検証する。
成果:移動距離、加速度平均、歩数の増加に伴い体温が上昇する傾向にあり、特に3次元的な動きの加速度平均については類似した形状が観察された
研究分担和牛改良技術部
予算区分受託(農水省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030253433
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat