高品質多年生牧草の育成と利用年限延長技術確立

高品質多年生牧草の育成と利用年限延長技術確立

県名宮城県
研究機関名宮城県畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H26~31
年度2018
概要生産性の低下した衰退草地における追播による草地更新については,飼料作物の越夏性が課題となっている。東北農業研究センターで育成された越夏性に優れるペレニアルライグラス等について,本県における適応性の評価を行う。
研究分担草地飼料部
予算区分受託(農林水産技術会議)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030253803
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat