一貫作業の導入による最適な作業システム構築に関する研究

一貫作業の導入による最適な作業システム構築に関する研究

県名宮城県
研究機関名宮城県林業技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H30~R2
年度2018
概要素材生産から保育までの一貫作業によって作業効率の向上や省力化が可能であることを実証し,地域特性に合った一貫作業システムを構築する。
研究分担環境資源部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030253814
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat