大型クラゲ出現調査及び情報提供事業

大型クラゲ出現調査及び情報提供事業

県名秋田県
研究機関名秋田県水産振興センター
課題種別試験研究課題
研究期間H18~
年度2018
概要目的:大量来遊の恒常化が懸念される大型クラゲについて、本県海域への来遊状況をモニタリングし、関係機関等へ迅速に情報提供を行う。

成果:調査指導船による目視観察および底びき網への入網状況を調査した。また、大型クラゲの出現状況について、漁業者からの聞き取り調査を行った。
研究分担資源部
予算区分受託
(民間)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030253945
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat