土壌由来温室効果ガス測定調査

土壌由来温室効果ガス測定調査

県名富山県
研究機関名富山県農林水産総合技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H25~R2
年度2018
概要 冬作緑肥の鋤き込みによる土壌の炭素貯留効果を評価するため、ヘアリーベッチとライ麦を混播して栽培したが、播種後の連続降雨等の影響で生育量が小さく、土壌に鋤き込まれる炭素量等は限定的となった。また、後作の水稲に対する肥料効果も小さかった。
研究分担農業研究所・土壌・環境保全課
予算区分受託(農水省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030254486
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat