酸性雨実態調査

酸性雨実態調査

県名富山県
研究機関名富山県農林水産総合技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H2~R1
年度2018
概要目的:森林に降り注ぐ酸性降下物等の変化を長期にわたってモニタリングし、森林に及ぼす影響を解明することによって森林の健全性を評価する。
成果:降雪降雨に関する調査では、各調査地とも、pH値の経年変化でみると、雨水に酸性化の傾向は認められなかった。また、林分調査(3ヶ所)でも健全に成長しており、特に酸性雨によると思われる異常はみられなかった。
研究分担森林研究所・森林資源課・
森林環境課
予算区分県単
業績(1)休耕田における底面吸水シートを活用した無花粉スギ・セル苗の省力的な育苗法
(2)マイクロカッティング技術を応用した無花粉スギの苗木生産量の倍増法
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030254593
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat