ブリ回遊経路解明調査

ブリ回遊経路解明調査

県名富山県
研究機関名富山県農林水産総合技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継続H29~
年度2018
概要目的:近年、日本北部海域でブリの漁獲量の増加していることや太平洋側での漁獲が好調であることから、ブリの回遊経路が従来から変化していると考えられ、電子タグを用いて、現在、ブリがどのような海域、環境を遊泳しているのかを明らかにする。
結果:北海道、青森県から34尾を標識放流し、10尾を再捕獲した。データは現在解析中。
研究分担水産研究所・海洋資源課
予算区分県単
業績(1)ブリの電子タグデータを用いた日本海における回遊経路の推定
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030254625
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat