サクラマス発眼卵放流調査

サクラマス発眼卵放流調査

県名富山県
研究機関名富山県農林水産総合技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H30~R4
年度2018
概要目的:さけ・ますふ化放流抜本対策事業の一環として、神通川水系に耳石温度標識を施標したサクラマス発眼卵の埋設放流を行い、回帰率等によりその効果を検討する。
得られた成果:
平成30年11月に、神通川水系山田川に耳石温度標識を施標したサクラマス発眼卵24千粒を埋設した。浮上率は91%であった。平成31年3月に同地点に対照区としてALC標識を施標したサクラマス稚魚21.5千粒を放流した。
研究分担水産研究所・内水面課
予算区分受託(JV水産庁)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030254641
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat