能登ヒバ-スギハイブリッドCLTの最適製造技術の確立

能登ヒバ-スギハイブリッドCLTの最適製造技術の確立

県名石川県
研究機関名石川県農林総合研究センター林業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間終了H28~30
年度2018
概要目的:能登ヒバの特徴を生かしたCLT製造技術を確立するため、ラミナの性能や接着技術の開発を行い、CLTの強度性能を評価する。
成果:ヒバがスギを挟み込むハイブリッドCLTを製造するために、ヒバラミナの強度性能、最適接着条件を検討した。これを基に、製品化したCLTはJASの基準をクリアした。
研究分担資源開発部
予算区分国庫補助(林野庁)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030254701
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat