ブルーベリーの新品種育成

ブルーベリーの新品種育成

県名群馬県
研究機関名群馬県農業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H29~31
年度2018
概要(目的)
 本県においてブルーベリーは、5月下旬~9月まで販売しているが、これまでに県で育成した3品種は、6月下旬~7月下旬が販売期間である。そこで、晩生及び早生品種を育成し、育成品種の収穫期間を拡大する。
 また、ブルーベリーの販売は、摘み取りや直売の他市場出荷と多様化しており、用途により求められる特性は異なる。既存の県育成品種は、直売、摘み取り向きの品種であるため、市場出荷に適した品種を育成する。
 さらに、国内外で育成された新品種について、特性や本県における適応性を調査し、産地振興に役立てる。
 
研究分担中山間地園芸研究センター
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030255132
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat