系統豚ボウソウWを活用した改良型大ヨークシャー種によるボウソウL4との組合せ試験

系統豚ボウソウWを活用した改良型大ヨークシャー種によるボウソウL4との組合せ試験

県名千葉県
研究機関名千葉県畜産総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H29~ R元
年度2018
概要系統豚ボウソウWの雌を利用し、外部より大ヨークシャー(W)種の精液を導入することによりボウソウWの基礎能力を向上させ、産肉性および繁殖性に優れ、本県の新規系統豚ボウソウL4との相性の良いW種(改良型W種)の作出を試みる。
これまでに作出した改良型Wは発育が良好であり、雄としての活力もあった。また、改良型Wから作出したLWも、発育、肉質成績が良好であった。
元年度は、作出されたLWの雌とデュロック種とを交配させ、組合せ検定を行う。
研究分担養豚養鶏研究室
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030255543
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat