2 水産物の高付加価値化を目指した流通加工技術の開発   未・低利用資源の有効活用技術の開発 未・低利用資源の有効活用技術の開発 (2)加工残滓等の未利用資源の有効利用技術の指導

2 水産物の高付加価値化を目指した流通加工技術の開発   未・低利用資源の有効活用技術の開発 未・低利用資源の有効活用技術の開発 (2)加工残滓等の未利用資源の有効利用技術の指導

県名千葉県
研究機関名千葉県水産総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H23~
年度2018
概要目的:廃棄されている水産加工残滓や食用にされていない漁獲物などの低・未利用資源の有効利用を図る。
結果:サメ・エイ類の加工用素材としての利用法の指導をはじめ未、低利用魚の利用法の検討、技術指導を行った。
研究分担流通加工
研究室
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030255565
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat