4 沿岸重要資源の積極的な造成及び漁場造成技術の開発 水産資源増殖手法の開発及び効果の評価 海面における資源増殖手法の開発及び効果の評価 (1)東京湾の漁場環境を考慮したマコガレイの種苗放流技術の開発

4 沿岸重要資源の積極的な造成及び漁場造成技術の開発 水産資源増殖手法の開発及び効果の評価 海面における資源増殖手法の開発及び効果の評価 (1)東京湾の漁場環境を考慮したマコガレイの種苗放流技術の開発

県名千葉県
研究機関名千葉県水産総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H30~31
年度2018
概要目的:放流効果のさらなる向上を図るため,マコガレイ種苗の水深,底層水温,貧酸素水塊の影響等を考慮した放流の有効性を明らかにする。
結果:東京湾南部の1地先の水深3~5mの浅場と10m以上の深場で40㎜サイズのマコガレイ種苗を放流し、追跡調査を実施した。
研究分担資源研究室
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030255590
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat