富士山登山の安全確保に関する研究

富士山登山の安全確保に関する研究

県名山梨県
研究機関名山梨県森林総合研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継H28~30
年度2018
概要 世界遺産となった富士山では、落雷、落石、噴火発生時の噴石や火山弾等による人的被害を想定した富士山登山者の安全確保が求められている。本研究では、「登山道の安全確保」、「山小屋の安全確保」、「登山者への情報発信と普及啓発」を総合的に研究し、登山者の安全の確保を図ることを目的とする。
研究分担資源利用科
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030256023
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat