豚に関する素材開発研究 Ⅳ 豚舎臭気低減技術の開発

豚に関する素材開発研究 Ⅳ 豚舎臭気低減技術の開発

県名長野県
研究機関名長野県畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H30~R3
年度2018
概要目的:畜舎臭気の吸着性が高い酸性水の細霧散布及び消臭剤等を利用した臭気低減技術を開発する。
成果:冬場は側壁等の全開放でアンモニアを短時間に排出できるが、温度湿度も急激に低下する。換気扇2機の半陰圧半陽圧方式の換気により、畜舎内(24m×7m×2.3m)のアンモニア濃度を半減させ、舎外に排出した。
研究分担養豚養鶏部
予算区分都道府県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030256163
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat