無人航空機による森林病害虫防除システムの実用化

無人航空機による森林病害虫防除システムの実用化

県名静岡県
研究機関名静岡県農林技術研究所森林・林業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H28-30
年度2018
概要目的:予防散布と伐倒駆除を合わせた一体的な防除システムを構築し、森林での安全な航行のための、無人航空機の運用体制を開発する。
成果:無人航空機から取得した画像から被害木を判別して位置図を作成する技術を開発した。無人航空機の飛行により取得した3次元地図から、樹冠上から一定距離を保った飛行ルートを作成し、薬剤散布用無人航空機による自動散布が行えるシステムを開発した。
研究分担森林資源利用科
予算区分受託
(独立行政法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030256316
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat