冷水病に強いアユ養殖種苗の開発研究

冷水病に強いアユ養殖種苗の開発研究

県名岐阜県
研究機関名岐阜県水産研究所
課題種別試験研究課題
研究期間新(H30)~(R2)
年度2018
概要・養殖種苗として有用性の高い交雑系種苗について、新たな冷水病菌株を用いて選抜育種を行い、冷水病耐性の向上を図る。また、選抜した種苗を感染実験により耐病性向上効果を評価するとともに、県内養殖場において実用化試験を実施する。
研究分担資源増殖部
予算区分県単
業績(1)冷水病に強いアユ養殖種苗の開発
(2)冷水病に耐性のある全雌アユの開発 ~最終目標は「生残率90%以上」~
(3)アユの冷水病耐病性系統の育成 感染選抜による耐病性獲得の軌跡
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030256483
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat