種子繁殖型イチゴ「よつぼし」の全国展開に向けた省力栽培体系とICTによる生産者ネットワークの確立

種子繁殖型イチゴ「よつぼし」の全国展開に向けた省力栽培体系とICTによる生産者ネットワークの確立

県名三重県
研究機関名三重県農業研究所
課題種別試験研究課題
研究期間完H28~30
年度2018
概要種子繁殖型イチゴ品種「よつぼし」の省力栽培方法について、全国5カ所で高設栽培による実証に取り組み、各地域に応じた省力軽労化栽培体系を確立するとともに、実証内容をインターネット環境を通じて全国の「よつぼし」生産者に情報共有し全国展開を図る。
研究分担野菜園芸研究課
予算区分受託(独立行政法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030256736
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat