ドローン、ICT生育観測装置を活用した栽培管理技術に関する実証研究

ドローン、ICT生育観測装置を活用した栽培管理技術に関する実証研究

県名滋賀県
研究機関名滋賀県農業技術振興センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H29~31
年度2018
概要目的:
ドローンにICT生育観測装置(マルチスペクトルカメラ)を搭載し、空中から水稲の植生指数(NDVI)を測定、分析して水稲の生育量を把握するための測定機器としての実用性を調査する。具体的には、穂肥施用法の違いがNDVIと収量・品質との関係性に対して及ぼす影響、およびNDVIによる施肥診断の効果について検証するとともに、ドローンによる穂肥施用の実証を行う。
研究分担栽培研究部
作物・原種係
予算区分受託(独立行政法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030256824
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat