琵琶湖生態系修復総合対策研究 1.生物多様性モニタリング調査 (3)スジエビ資源の漁況予測技術開発研究

琵琶湖生態系修復総合対策研究 1.生物多様性モニタリング調査 (3)スジエビ資源の漁況予測技術開発研究

県名滋賀県
研究機関名滋賀県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H29~R3
年度2018
概要[目的]スジエビ資源の変動要因の解明と漁況予測技術の開発を行う。
[成果]スジエビ資源の状況を把握するため、例年、親エビの蝟集が観察されている水試港湾において定期的にトラップによる採集を行い、親エビの蝟集状況のモニタリングを行うとともに、浮遊幼生の時期別・水深別の採集調査を行い、季節移動など分布状況の把握を行った。
研究分担生物資源係
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030256924
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat