ぶどう・いちじくの鮮度保持技術の開発

ぶどう・いちじくの鮮度保持技術の開発

県名大阪府
研究機関名地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所
課題種別試験研究課題
研究期間H30~
年度2018
概要ブドウやイチジクでは、流通中の温度変化による腐敗、振動による傷の発生などの品質の低下が問題となっている。
そこで、各果実の特性に応じた品質保持技術の開発を行う。
研究分担食と農の研究部 食品技術G
予算区分府単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030257128
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat