台木利用等によるクリ省力安定生産技術の開発

台木利用等によるクリ省力安定生産技術の開発

県名兵庫県
研究機関名兵庫県立農林水産技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H28~R2
年度2018
概要目的:耐凍性やわい性台木の育成法とそれを利用した安定生産技術を明らかにする。
成果:植物ホルモン処理により取り木の発根率が高まった。台木の長さが穂木の生育に影響を与えることがわかった。耐凍性台木の効果が確認できた。
研究分担農業技術センター農産園芸部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030257196
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat