優良品種の育成 2)産地間競争に打ち勝つキク品種の育成 ①-2)気象変動に左右されない安定した開花特性を持つ小ギク品種の育成②

優良品種の育成 2)産地間競争に打ち勝つキク品種の育成 ①-2)気象変動に左右されない安定した開花特性を持つ小ギク品種の育成②

県名奈良県
研究機関名奈良県農業研究開発センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H26~R1
年度2018
概要[目的]電照抑制栽培により盆出荷が可能な小ギク品種の育成
[方法]2011年交配系統の中から、1206A21Yと1206A60Wの電照適応性評価を行った。
[結果]1206A60Wの電照適応性を確認した。1206A21Yは開花日のバラツキが大きく、電照適応性は低かった。
研究分担育種科
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030257269
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat